本文へ移動

三笘フランス戦先発OK「自分の中ではそういう風に準備」冨安は別メニュー【東京五輪サッカー男子】

2021年7月26日 21時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
U-24日本代表・三笘薫

U-24日本代表・三笘薫

 サッカー男子の日本代表は26日、千葉県内で一部メンバーが練習。右太ももの張りの影響で調整が遅れていたMF三笘薫(24)=川崎=は不安を感じさせない動きを見せ、28日のフランス戦(日産スタジアム)での完全復活をアピールした。
 ようやく調子が上がってきた。三笘は20日の時点で自身の状態を「60~75%ぐらい」と語っていたが、この日は「ベストだと思っている」。次戦以降の先発出場についても「まだ分からないが、自分の中ではそういう風に準備している」と前向きに語った。
 初戦の南アフリカ戦はベンチ外だったが、メキシコ戦では後半34分に途中出場。2点リードの状況もあって「守備でやらせないことを意識していた」。直後に1点を失ったが、得意のドリブルで切り込む場面もあった。
 この日の練習では、前日に先発外だったメンバーが、約1時間半、汗を流した。三笘も、左右両足で強烈なシュートを披露。引き分け以上でグループ1位突破が決定するフランス戦に向け「より失点しない戦いをした上で、特長を出したい」と力強く意気込んだ。
 連戦の疲労に加え、この日はDF冨安が再び練習場以外で調整するなど、総力戦の重要性も高まる。現在攻撃陣では、2列目の堂安、久保建が計3ゴール。2人に続く三笘の一発で、好調日本に加勢する。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ