本文へ移動

日本は英国に完封負け ラグビー7人制男子【東京五輪】

2021年7月26日 17時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ラグビー7人制男子日本代表=資料写真(AP)

ラグビー7人制男子日本代表=資料写真(AP)

◇26日 東京五輪 ラグビー7人制男子 1次リーグ 日本0―34英国(味の素スタジアム)
 前回4位の日本はこの日2試合目で、前回銀メダルの英国に完敗した。午前のフィジー戦の先発からSHを藤田慶和(27)=パナソニック=から加納遼大(29)=明治安田生命=に替えて臨んだが、試合開始直後に先制トライを許すと、3分、7分にも連続トライを献上するなど、前後半とも17失点した。
 今大会は3組の上位2位までの6カ国と、3位の上位2カ国が準々決勝へ進む。1次リーグ2連敗の日本は27日の最終戦でカナダ戦に勝ってB組3位になることが絶対条件。その上で、(1)勝ち点(2)得失点差(3)得失トライ差(4)得点(5)トライ数で、他組の3位チームの中で2番目に入れば、準々決勝に進める。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ