本文へ移動

DeNA平良は漫画「キングダム」で闘志養成中 自炊ではエース今永に対抗心メラメラ「料理写真を頻繁に送ってくるので…」(笑い)

2020年4月12日 16時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルペンで33球投げたDeNA・平良(球団提供)

ブルペンで33球投げたDeNA・平良(球団提供)

 DeNA・平良拳太郎投手(24)が12日、球団を通じて自主練習中の過ごし方を公開した。
 外出禁止中の自宅では「長風呂をするようになった。湯船につかりながら漫画『キングダム』を読んでいる。主人公が命を懸けて戦場に向かう姿を見て、自分も闘争心を出してマウンドに向かいたいと思った」。中国古代の戦国時代を舞台に、昨年映画化もされた人気漫画から刺激を受け、入浴しながら開幕に向けたイメトレしているようだ。
 また、自炊をするようになったそうで、最近はマグロ丼やハンバーグをつくったという。前日は今永が自作料理を「ハマスタに出店できる出来」と自慢していたが、「今永さんが料理した写真を頻繁に送ってくるので迷惑している(笑い)。僕もおいしい料理ができたら送り返してやります」と、エースに対抗心も。
 今は1月の自主トレで行っていたムーブメントトレを再開しているという。「動きながら強化と柔軟性の向上を同時に図るもので、主に股関節・臀部(でんぶ)の強化になる」というもので、体の強化・体力維持に努めている。
 この日は横浜スタジアムでブルペン入りし33球投げたほか、80メートル遠投などで調整した。「変化球を交え、久しぶりに嶺井さんに受けてもらって、力が入った。『打者の手元で強い球が来ている』と言ってもらえたので、継続していきたい」と好感触を語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ