本文へ移動

稲葉監督が宿泊先のホテルから送られたチョコレート細工に笑顔【東京五輪・侍ジャパン】

2021年7月26日 14時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
稲葉篤紀監督

稲葉篤紀監督

 東京五輪野球日本代表、侍ジャパンの稲葉篤紀監督(48)が26日、合宿先である仙台の宿泊ホテルから「熱い夏を楽しみにしております。ガンバレ!侍ジャパン!」とメッセージが入ったチョコレート細工をプレゼントされた。この日、侍ジャパン公式ツイッターが更新され、報告した。
 稲葉監督がチョコレートを手に持った写真とホテルのスタッフが横断幕を掲げた写真を添付。「仙台の宿泊ホテルの総料理長とパティシエの皆様から、メッセージ入りのチョコレート細工をいただきました。出発時には、ホテル関係者の皆様にバスに手を振って見送ってもらいました」とつづった。
 侍ジャパンは19日から楽天生命パークで強化合宿を行っていた。28日に福島あづま球場でドミニカ共和国との初戦に挑む。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ