本文へ移動

【東京五輪7人制ラグビー】日本はリオ金のフィジーに19ー24の惜敗 前半リードで折り返すも及ばず

2021年7月26日 10時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本を破ったフィジーの選手たち(AP)

日本を破ったフィジーの選手たち(AP)

◇26日 東京五輪 ラグビー予選ラウンド 日本19|24フィジー(味の素スタジアム)
 日本はフィジーにわずか及ばなかった。
 7人制ラグビーの開幕戦、1次リーグB組の日本は前回リオ五輪金メダルのフィジーと対戦。開始直後に先制トライを許したが、直後の3分に主将のWTB松井千士(26)=キヤノン=が自陣から約80メートルを独走するトライで同点に追いつく。直後、キックオフのボールをフィジーに奪われトライを許すが、前半終了直前にFWトスキリ・ロテ(33)=近鉄=がトライ。SH藤田慶和(27)=パナソニック=のゴールも決まり14―12と逆転して折り返す。
 さらに日本は後半もキックオフを捕ったFW副島亀里ララボウ・ラティアナラ(38)=コカ・コーラ=がそのまま40メートルを走りきってノーホイッスルトライ。19―12までリードを広げた。
 しかしフィジーは4分、日本のノックオンからトライを返し同点に追い付くと、5分に日本の反則から速攻をかけ勝ち越し。
 日本は残り0分、相手の反則で1人多い数的優位を得たが、ラインアウトを失敗。フィジーのトライこそ阻止したもののここでタイムアップ。前回王者のフィジーを追い詰めたがわずか及ばず、19―24で破れた。
 日本はこのあと午後4時30分から前回銀メダルの英国と対戦する。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ