本文へ移動

難病乗り越えひたむきに 高校野球愛知大会・大同大大同の林遊撃手

2021年7月26日 05時00分 (7月26日 11時17分更新)
笑顔で守備につく林遊撃手=パロマ瑞穂球場で

笑顔で守備につく林遊撃手=パロマ瑞穂球場で

 鋭い出足から、帽子を飛ばして打球を追った。「無我夢中でした」。九回裏1死二塁、大同大大同の林直哉遊撃手(三年)は、邪飛を深く追いかけて好捕。最後まで集中力を保った守備で、勝利をぐっと引き寄せた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報