本文へ移動

大谷翔平が35号…5試合ぶりの一発 2安打&敬遠四球でチームの勝利に貢献

2021年7月26日 07時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷翔平(AP)

大谷翔平(AP)

▽ツインズ―エンゼルス(25日・ミネアポリス)
 エンゼルスの大谷は「2番・指名打者」で出場し、5試合ぶりの一発となる35号本塁打を放つなど3打数2安打1打点、1得点1盗塁だった。内容は二塁内野安打、空振り三振、右越え本塁打(打点1)、敬遠四球で打率は2割7分7厘。チームは6―2で勝った。(共同)

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ