本文へ移動

田中「全部勝って優勝すれば誰にも文句言われない」【東京五輪サッカー男子】

2021年7月26日 06時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
メキシコ代表と競り合う田中(左)=AP

メキシコ代表と競り合う田中(左)=AP

◇25日 東京五輪 サッカー男子1次リーグ 日本2―1メキシコ(埼玉スタジアム)
 ボランチのMF田中碧(22)=デュッセルドルフ=が攻守の舵(かじ)を握り、試合をコントロールした。序盤の2得点で優位に立ち、「中2日でタフなゲーム。先に点を取れるのは後ろの選手としてはありがたい。(久保建と堂安の)2人が決めてくれて、ありがたい存在」と振り返った。
 1次リーグ最終戦のフランス戦に引き分け以上で1位突破が確定する。田中は「6試合、全部勝つのが王者だと思う。引き分けでいいとかじゃなくて、全部勝って優勝すれば誰にも文句言われない。金メダルを取ったと自信を持って言える。厳しい戦いにはなるが、しっかり準備してやれば間違いなくやれる相手」と話した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ