本文へ移動

ルーキー栗林が9回ピシャリ「シーズンの緊張感やプレッシャーが今に生きている」【侍ジャパン】

2021年7月25日 22時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人戦の9回に登板した栗林

巨人戦の9回に登板した栗林

◇25日 強化試合 巨人0―5侍ジャパン(楽天生命パーク宮城)
 栗林良吏投手(25)=広島=が6番手で9回に登板して三者凡退で締めくくった。「武器はストレートとフォーク。100%、120%で腕を振った」と振り返ったように、先頭の湯浅から直球で空振り三振を奪うと、2死から重信をフォークで空振り三振に仕留めた。新人ながら広島の守護神を務める右腕は「シーズンの緊張感やプレッシャーが、今に生きている」と本番へ向けて自信満々だ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ