本文へ移動

阿部詩 日本勢初の快挙「私が52キロ級で絶対に金メダルを取ってやろうと思って」【東京五輪柔道】

2021年7月25日 19時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
女子52キロ級で優勝し、喜ぶ阿部詩

女子52キロ級で優勝し、喜ぶ阿部詩

◇25日 東京五輪 柔道女子52キロ級(日本武道館)
 五輪初出場の阿部詩(21)=日体大=が金メダルを獲得した。決勝ではゴールデンスコアの延長戦に突入する激闘となり、欧州女王のアマンディール・ブシャール(フランス)を抑え込んで一本勝ちした。女子52キロ級での日本勢の金メダルは初。
―一本のコールを聞いた瞬間の気持ちは
 「本当に東京オリンピックがあるかどうか分からなかった状況ですが、このように開催していただいて金メダルを取ることができたので、初めてこのような感覚が試合が終わった後には舞い降りてきました」
―この大会まで駆け抜けてきた
 「本当に4年間、この大会だけを目指して日々努力してきたので、私の努力がやっと報われてよかった」
―ブシャール選手との決勝は厳しい試合
 「本当にライバルであり尊敬する選手なので、最後の相手にふさわしいなと思いながら…。最後勝ててよかったです」
―この階級は先輩たちが金メダルに届かなかった
 「私が52キロ級で絶対に金メダルを取ってやろうと思って今回は挑みました」
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ