本文へ移動

【芦屋ボートSGオーシャンカップ】浜野谷憲吾が14年ぶりSG制覇「ちょっと時間かかっちゃったけど何とか頑張りました」

2021年7月25日 17時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
14年ぶりにSGタイトルを獲得して笑顔の浜野谷憲吾=芦屋で

14年ぶりにSGタイトルを獲得して笑顔の浜野谷憲吾=芦屋で

◇25日 SG第26回オーシャンカップ(福岡県・芦屋ボート)
 優勝戦が行われ、コンマ15のトップスタートを決めた1号艇の浜野谷憲吾(47)=東京=がイン逃げに成功して、2007年クラシック(平和島)以来14年ぶり5度目となるSG制覇を飾った。2着に3号艇の瓜生正義(45)=福岡、3着に4号艇の篠崎元志(35)=福岡=が入った。
 14年ぶりのSG制覇に浜野谷は「もうそんなにかかっちゃった? 率直にうれしいです」と話すと、「ちょっと時間かかっちゃったけど何とか頑張りました。やっぱり1等は気持ちいい。これからも精進して頑張ります」と目を潤ませた。賞金3300万円を手にした波多野は賞金ランキング2位に浮上した。
 浜野谷は人気漫画「モンキーターン」のモデル。インタビュアーから主人公の波多野憲二の誕生日がこの日だったことを知らされると、「偶然ですね。よかった」と笑顔を振りまいた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ