本文へ移動

大好評!ロッテ・佐々木朗希の「家でも出来る簡単トレ」第2弾『ストレッチ編』公開「僕も昔は固かった」

2020年4月20日 10時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ストレッチするロッテ・佐々木朗(球団提供)

ストレッチするロッテ・佐々木朗(球団提供)

 ロッテは20日からドラフト1位右腕の佐々木朗希投手(18)=岩手・大船渡高=が登場するトレーニング動画の第2弾となる「ストレッチ編」をマリーンズ公式YouTubeチャンネルで公開する。

 第1弾は「佐々木朗希投手も実践している家でも出来る簡単トレーニング」として、3月10日から全5回で公開され、計20万再生を超えるなど大きな反響があった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って学校が休校となっている子どもたちに向け、下半身や体幹を鍛えるトレーニング方法などを紹介している。
 今回は、佐々木朗の身体の柔らかさに着目して企画された「ストレッチ編」。身体の部位ごとに週に1回更新し、全5回を予定している。佐々木朗は広報を通じて「僕も昔は固かったのですが、中学3年生ぐらいから毎日ストレッチを続けたら柔らかくなったので皆さまもぜひ継続してストレッチしてほしいなあと思います」とコメント。菊地大祐1軍トレーニングコーチは「朝起きた後、夜寝る前、お風呂上りなどに実施してください。肩こりや腰痛にも効果的なものがたくさんあるのでぜひやってください」としており、運動不足になりがちな大人にもうれしい内容になっている。
 現在、佐々木朗はさいたま市内の寮でネットスローやウエートトレ、体幹トレなどを中心に調整を続けている。「皆さんも時間をみつけてストレッチをする習慣をつくっていただけれたらと思います。子どもたちには時間を有効活用して今できることを見つけて自分のために時間を使ってほしい」。スーパールーキーが「おうち時間」に一役買う。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ