本文へ移動

山本優が大会2号の先制2ラン 1次リーグ3戦目イタリア戦【東京五輪ソフトボール】

2021年7月24日 21時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イタリア―日本 先制2ランを放つ山本

イタリア―日本 先制2ランを放つ山本

◇24日 東京五輪 ソフトボール1次リーグ 日本―イタリア(横浜スタジアム)
 日本の4番が先制2ランだ。1次リーグ3戦目のイタリア戦で山本優内野手(32)=ビックカメラ高崎=が4回1死一塁から相手先発・ラカテナから左翼越えに今大会第2号を運んだ。
 山本は21日の初戦のオーストラリア戦でも本塁打を放っており、これで自身5打点目。主軸の働きを十分果たしている。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ