本文へ移動

2位浮上の西郷真央 ホステス大会で初Vなら16年穴井詩以来2人目【女子ゴルフ】

2021年7月24日 18時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
西郷真央=資料写真

西郷真央=資料写真

◇24日 大東建託・いい部屋ネットレディス第3日(札幌市・滝のCC)
 前日10位の西郷真央(19)=大東建託=が7バーディー、ノーボギーのベストスコア65で回り通算12アンダー、首位と2打差の2位に浮上した。所属会社主催大会でのツアー初優勝に挑む。首位は14アンダーの申ジエ(韓国)で、西郷と並んで12アンダーで全美貞(韓国)が続き、勝みなみ(23)=明治安田生命=が10アンダーの4位。渋野日向子(22)=サントリー=は70で4アンダーの25位に前進した。
  ◇  ◇  ◇
◆公式記録はないが、88年ツアー制度施行後自身の所属会社主催大会で初優勝したのは、16年ゴルフ5レディスでの穴井詩の1例があるのみとされる。99年再春館レディースでは開催コース(熊本空港CC)所属の平尾南生子が初Vを飾った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ