本文へ移動

阪神・福留が“結束キャップ”で自主練習「オレもらってないんだけど」マルテにおねだりして43歳誕生日前にゲット

2020年4月24日 19時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マルテからプレゼントされたキャップをかぶって自主練習をする阪神の福留(球団提供)

マルテからプレゼントされたキャップをかぶって自主練習をする阪神の福留(球団提供)

 26日に43歳の誕生日を迎える球界最年長の阪神・福留孝介外野手(42)が24日、甲子園球場で自主練習し、ジェフリー・マルテ内野手(28)から一足早いプレゼントを受け取った。マルテがウエアなどの提供を受けている「Lizard Skins」のキャップで、前日23日に渡された。
 実は数日前に若手数人がマルテからもらっている際、福留が「オレ、もらってないんだけど」と訴えたが、すでに在庫がなくマルテがメーカー側に注文。そしてこの日、ようやくゲットした福留はこのキャップをかぶって練習した。グリップテープメーカーとしても知られる同社のキャップは阪神内で大人気。自主練習中のいわば「結束のキャップ」となっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ