本文へ移動

五輪開会式“ピクトグラムパフォ”青白マスクの正体は『GABEZ』と『が~まるちょば』だった!本人SNS大反響

2021年7月24日 11時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京五輪開会式 開会式で行われたピクトグラムのパフォーマンス

東京五輪開会式 開会式で行われたピクトグラムのパフォーマンス

 23日の東京五輪開会式で「仮装大賞みたい」と話題を集めた50種目のピクトグラムパフォーマンス。出演したパフォーマーコンビ「GABEZ」が24日未明にツイッターを更新「めちゃくちゃ焦った~。けど、楽しかった!! ありがとうございました」とツイートした。
 GABEZはMASAとhitoshiのコンビで吉本興業に所属。ダンスとパントマイムを組み合わせたパフォーマンスで、日本だけでなくアジアやヨーロッパなどでも活躍している。開会式ではパントマイムアーティスト「が~まるちょば」のHIRO―PONとともにパフォーマンスを演じた。
 ツイッターアカウントのフォロワーは約3000人だが、今回のツイートには4万6000をこえる「いいね!」がつき、大きな反響となった。
 コメント欄には「素晴らしいパフォーマンスでした!!最新鋭のテクノロジー技術に腕一本で真っ向勝負する伝統職人魂を感じ、これぞ日本!と誇らしかったです」「1度だけ友達に誘われて上野公園でお見かけしたオフ立ちがまさかオリンピックでパフォーマンスされるとか…!。笑いにあふれたパフォーマンスありがとうございました」などの声が寄せられていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ