ヤクルト球団と選手会が東京都にマスク5万枚寄付

2020年4月30日 15時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤクルトのマスコット・つば九郎

ヤクルトのマスコット・つば九郎

  • ヤクルトのマスコット・つば九郎
 ヤクルトは30日、球団と選手会が本拠地の東京都にマスク5万枚を寄贈すると発表した。新型コロナウイルスの医療従事者を支援するのが目的。5月1日から配布を開始する。
 選手会長の中村悠平捕手(29)は「人びとの命を守るために最前線で闘っていただいている医療従事者の皆さま方に心より感謝申し上げます。微力ではございますが、少しでもお役に立てればとの思いで、寄贈させていただきます」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ