本文へ移動

東京五輪に無観客を望む国民感情はアホなのか 組織委・夏野剛参与の発言が波紋 「クソなピアノの発表会なんかどうでもいい」

2021年7月23日 11時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
五輪マーク

五輪マーク

 きょう23日に開会式を迎える東京五輪。大会組織委員会参与で慶応大学特別招聘教授で実業家の夏野剛さんの発言が波紋を広げ、「国民感情」がトレンドワード入りした。
 夏野さんは21日のインターネット放送局ABEMATVのニュース番組に出演、東京五輪が無観客になったことについて「今年選挙があるからだと思います。公平感? そんなクソなピアノの発表会なんかどうでもいいでしょ、オリンピックに比べれば。一緒にするアホな国民感情に今年選挙があるから乗らざるを得ない。Jリーグだってプロ野球だって(観客を)入れている。オリンピックを無観客にしたのはあおりがあるし、選挙があるから国民感情を刺激するのは良くないという、ポリティカルな判断」と持論を展開した。
 このコメントが23日になってネット上で拡散され、前新潟県知事の米山隆一さんがツイッターで「不謹慎で国民を侮蔑しており、日本国政府として真っ先に解任すべきは小林(賢太郎)氏ではなく、この方だろうと思います」とつづり、フォトジャーナリストの安田菜津紀さんは「組織委員会参与…」とつぶやいた。
 このほかにも「次のゴタゴタは夏野剛氏か~新キャラがまた登場」「どこかの他人の子の五輪より我が子のピアノ発表会ですわ、親なら」「なら全て自分らのお金で五輪を行って下さい。アホな国民は協力できません。アホな国民の税金を使わないようにして下さい。と私なら思う」「遠足や運動会や修学旅行を取りやめて、悲しい想いをしている日本全国の子ども達をバカにしてますね」などの怒りや憤りがあふれた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ