DeNAピープルズ「靴を脱いで家に入ることが習慣づきました」土足厳禁の日本文化に素早く対応

2020年4月30日 18時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
自主練習をするDeNA・ピープルズ(球団提供)

自主練習をするDeNA・ピープルズ(球団提供)

  • 自主練習をするDeNA・ピープルズ(球団提供)
 DeNAのマイケル・ピープルズ投手(28)が30日、土足厳禁の日本文化に素早くなじんでいる様子を報告した。
 来日1年目の右腕は「日本に来るまでは家に入る際、土足の文化でしたが、今では靴を脱いで家に入ることが習慣づきました」と球団広報を通じてコメント。異文化をすんなり受け入れる対応力をにじませた。

 また、新型コロナ禍で自宅にいることが増え「夫婦で作ったことのない料理にもチャレンジしようと考えています」とも。「先日、妻が巻きすを使用して巻すしを作ってくれました」という、夫婦二人三脚は「自分はカットするだけでしたけど」と笑った。

 この日は横浜スタジアムで自主練習を実施。キャッチボールや平地でのショートピッチングなどで汗を流した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ