本文へ移動

日米欧で大規模通信障害 五輪サイト、一時閲覧不可

2021年7月23日 11時57分 (7月23日 12時15分更新)
 【ニューヨーク共同】米IT企業アカマイ・テクノロジーズのサービスで22日午前11時45分(日本時間23日午前0時45分)ごろ、通信障害が発生し、東京五輪・パラリンピック組織委員会や日米欧の企業を含む複数のウェブサイトが一時的に閲覧できなくなった。発生から1時間程度で障害は解消した。
 アカマイはホームページの配信事業を手掛ける。ソフトウエアの更新によるシステムトラブルが原因で、サイバー攻撃ではないと説明した。
 日本企業では、日本航空のウェブサイトが閲覧できない状態となるなど影響があった。

関連キーワード

PR情報