本文へ移動

【オトナの土ドラ「#コールドゲーム」明日は】祥子と如月、ついに対峙する2人。感動の最終回に注目!

2021年7月23日 18時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
如月(中村俊介、写真左)は祥子(羽田美智子)に「一から始めよう」と話しかけるが…

如月(中村俊介、写真左)は祥子(羽田美智子)に「一から始めよう」と話しかけるが…

〈7月24日(土)フジテレビ系 午後11時40分から〉
 「お揃いですね、偽装家族の皆さん」
 祥子(羽田美智子)と如月(中村俊介)…ついに対峙する因縁の2人。仮面をかなぐり捨てた避難所の支配者が、拳銃を手に大輝(結木滉星)、陽菜(久間田琳加)、隆(やす)たちを追いつめる。絶体絶命…最後の対決の行方は?
 そして、いよいよ避難所には政府の救助ヘリが降り立つ。救助される人数はごくわずか。はたして、選ばれるのは誰か?
 全8話にわたり、前科2犯の天才詐欺師・木村祥子が仕掛けた数々のトリックをあなたは見破れるか?思わず初回から見返したくなる、怒涛の伏線回収とどんでん返しの連続!そして、本物の絆で結ばれた“偽装家族”木村家が迎える結末は?
 なんでもいいから生きてやる…氷に閉ざされた地球で崖っぷちの人類が見せる情熱とパワーのドラマがついに完結!感動の最終回!!
〈概要〉
 隕石の影響でマイナス45度の氷河期に覆われた地球。弱肉強食の避難所でどんな手段を使ってでも生き抜くことを決意した前科2犯の天才詐欺師・木村祥子(羽田美智子)。寄せ集めの「偽装家族」の母親として過酷な日々に立ち向かう。キャラ立てハッキリ、あざとさ満載、情には厚くテンポよく。厳しい人間模様の中にも明るく温かな物語を展開する。善人に見える人、悪人に見える人、しかし一枚仮面をはぎ取れば善の裏にも悪が潜み、悪の片隅にも予想外の善が息づいている。追い詰められた環境の中でこそ現れる人間の本性を、笑い泣きのエピソード満載で描く。
 NHK朝ドラ「どんと晴れ」(2007年)、大河ドラマ「天地人」(2009年)「花燃ゆ」(2015年)などを手がけた小松江里子が原作・脚本を担当した完全オリジナルストーリー。土曜午後11時40分~午前0時35分(第1回は放送時間が異なる)、東海テレビ制作の「オトナの土ドラ」枠で7月24日までの8回放送。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ