本文へ移動

こぐまちゃんに会いに来て 名古屋でわかやまけんさんの企画展

2021年7月23日 05時00分 (7月23日 05時00分更新)
「こぐまちゃんとしろくまちゃん」の絵の前で記念写真を撮る来場者ら=名古屋・名駅のジェイアール名古屋高島屋で

「こぐまちゃんとしろくまちゃん」の絵の前で記念写真を撮る来場者ら=名古屋・名駅のジェイアール名古屋高島屋で

 絵本作家わかやまけんさんの魅力に迫る企画展「こぐまちゃんとしろくまちゃん」(中日新聞社主催)が二十二日、名古屋・名駅のジェイアール名古屋高島屋で始まった。八月二日まで。
 わかやまさんは岐阜市出身で、グラフィックデザインや紙芝居を経て絵本創作へ。一九七〇年に誕生した「こぐまちゃんえほん」は累計一千万部を超え、幅広い世代に親しまれている。没後の回顧展は初となる。
 会場では、こぐまちゃんシリーズの貴重なリトグラフや原画など約二百三十点を紹介。その他にも「きつねやまのよめいり」「おばけのどろんどろん」シリーズといった代表作の資料が並ぶ。名古屋市図書館司書による読み聞かせ映像も楽しめる。
 一般千円、大学・高校生八百円。中学生以下無料。 (佐々木香理)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報