本文へ移動

サッカー日本代表、南アフリカ戦前半は0ー0 久保建英の惜しい直接FKなどゴールに迫るも【東京五輪】

2021年7月22日 20時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本―南アフリカ 前半、シュートを外し悔しがる久保建

日本―南アフリカ 前半、シュートを外し悔しがる久保建

  • 日本―南アフリカ 前半、シュートを外し悔しがる久保建
  • 日本―南アフリカ 前半、競り合う堂安(中央)
  • 日本―南アフリカ 前半、パスを出す田中(左)
◇22日 東京五輪 サッカー男子1次リーグA組 日本―南アフリカ(味の素スタジアム)
 日本は南アフリカとの初戦に臨み、前半を0―0で折り返した。
 前半13分に左サイドからのDF中山雄太(24)=ズウォレ=のクロスでチャンスをつくるなど、日本は立ち上がりから押し込んで試合を展開。前半終了間際にはゴールに近い位置で得たFKを、MF久保建英(20)=レアル・マドリード=が直接狙うなどたびたびゴールに迫ったが、前半のうちにリードを奪うことはできなかった。
 得点こそなかったものの、前半は完全に日本のペースで運んだ。リズムよく攻めたMF堂安律(23)=PSVアイントホーフェン=ら、攻撃陣のさらなる躍動に期待がかかる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ