本文へ移動

萩野「タイムだけではない人間としての考え方、ぶれない心が一番の武器に」【東京五輪競泳】

2021年7月22日 19時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
萩野公介

萩野公介

 競泳の日本代表が22日、オンラインで取材に応じ、瀬戸のライバルで男子200メートル個人メドレーと800メートルリレーに出場する萩野公介(26)=ブリヂストン=は「いよいよ五輪だなという気持ちがしてきた」と心境を明かした。
 勢いのまま銅メダルを獲得したロンドン、絶対王者として金メダルを獲得したリオ、そして休養を経て挑む東京。五輪会それぞれで違った立場で臨む五輪となるが「タイムだけではない人間としての考え方、ぶれない心が一番の武器になるかなと思うが、特別なことをするかと言われたら違うし。自分の泳ぎを出し切ることに集中したい」と意気込んだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ