本文へ移動

【中日2軍】3戦連続4番の石垣が2打点「波留コーチと取り組んできた成果が徐々に…」納得の表情

2021年7月22日 17時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏2死二塁、石垣が中越え適時二塁打を放つ

7回裏2死二塁、石垣が中越え適時二塁打を放つ

◇22日 ウエスタン・リーグ 中日7―1オリックス(ナゴヤ)
 3試合連続で4番での出場となった石垣が、初回無死満塁の左犠飛と、7回の適時中越え二塁打で2打点をマーク。3試合で4安打7打点と気を吐き「波留打撃コーチといろいろ取り組んできた成果が徐々にでてきているのかなと思うので継続したい」と納得の表情を浮かべた。
 この日は、エキシビションマッチも見据えた二塁手で起用された。1軍再昇格、そして定着へ向け意欲的な打席が続く。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ