本文へ移動

新庄剛志氏も熱い支持!! 台湾球界入り目指す47歳マニー・ラミレスを「打ちまくる」と予想…パ球団へも獲得勧める

2020年5月4日 22時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄剛志氏

新庄剛志氏

 現役復帰を目指している元阪神、日本ハムの新庄剛志氏(48)が4日、大リーグのレッドソックスなどで活躍した元外野手のマニー・ラミレス(47)が台湾球界入りの可能性を報じられていることについて、自身のインスタグラムでエールを送り、パ・リーグ球団に対して獲得を促した。
 「マニーをプロ野球パリーグDH早く獲得した方がいいですょ 彼は打ちまくる メジャー時代より強い気持ちを持ってると思うし、1日1日を大切にチームの為に必死に練習するはず!!」とつづった。

 ラミレスはドレッドヘアーがトレードマークで、メジャー通算555本塁打。新庄氏と同じ1972年生まれで、新庄氏が大リーグでプレーした2001~03年にレッドソックスに所属。2017年には独立リーグ・四国アイランドリーグの高知でプレーした。台湾球界入りすれば、3年ぶりの現役復帰となる。

 新庄氏は「元々の才能が凄い方だけに更に化けますよ お金は半端なく持ってるはずだから(イメージ)年俸なんか安くても関係ない ただただ野球が好きで今懸命に人生楽しんでるんだろうな」と自身に重ね合わせ、ラミレスの現役復帰を強く望んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ