本文へ移動

楽天・則本は人が密集しない場所で地道にトレーニング「今は我慢して早い終息を目指そう!」

2020年5月7日 11時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファンにメッセージを送った楽天・則本昂(球団提供)

ファンにメッセージを送った楽天・則本昂(球団提供)

 楽天のエース・則本昂大投手(29)が6日、球団を通じて自身の仕上がり具合などの現状を報告。新型コロナウイルス感染拡大が収まらず、緊急事態宣言が延長され、開幕がなかなか決まらないことについて「外出自粛ということで、なかなか僕らも練習ができないけど、世界的に本当に大変な事態で、僕らよりも苦しい思いをしている方々がたくさんいる。野球はしたいけど、できないのは仕方ない」と思いを語った。
 チームが活動休止中の練習については「時間を見つけて、練習場所を見つけて、人が密集しないところを見つけて練習をしている。ランニングだったり、時間が合う選手とキャッチボールをしたり。できる範囲でチームのメニューをこなして、できるだけ体力が落ちないようにやっている」と、やれることも限られているようだ。
 さらにファンに向けて「正直いつ開幕するのかもわからないし、たくさんのファンの皆さんの前で野球をすることが正直いつになるかわからない。不安はあるが、とにかく今、僕らはできることをやっている。この先もウイルスに感染しない、させないことを頭に入れて、今我慢すれば早い終息になると思うので、とにかく我慢して、皆さんでコロナウイルスに勝てるようにやっていきましょう」とメッセージを送った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ