本文へ移動

橋下徹さん「境高校野球部員になによりも拍手を」とエール 不戦勝取り消しで米子松蔭に敗れ

2021年7月21日 22時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
橋下徹さん

橋下徹さん

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹さんが21日、自身のツイッターを更新。新型コロナの影響で、第103回全国高校野球選手権鳥取大会出場を一時辞退した米子松蔭と再試合を行った境について「米子松蔭に拍手を送ることをもちろんだが、なによりも境高校の野球部員に国をあげて拍手を送ってあげないといけない。総理、文科大臣等から一言欲しいところ」と投稿した。同日に行われた試合では、3ー2で米子松蔭がサヨナラ勝ちした。
 また敗れた境を思いやり「境高校の部員にとっては試合の結果は残念だったが、ここで不戦勝を取り消し試合をやったことは人生において必ず宝になる。五〇歳になっても必ず酒の肴になる。今は悔しいだろうけれど、本当に素晴らしいことをやったと思います。本当に」とエールを送った。
 米子松蔭を巡っては出場辞退後、同校主将と思われる人物の“不戦敗”へのやり切れない思いが吐露されたツイートが拡散。著名人からも批判が相次ぎ一転、再出場が認められた。橋下さんも「オリンピックをこのままやって、この高校生から甲子園大会を奪う日本の政治はほんま無能や。アホ!ボケ!カス!」と怒りを爆発させていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ