本文へ移動

害虫退散 田に太鼓響く 南砺で「熱送り」

2021年7月22日 05時00分 (7月22日 05時03分更新)
田んぼに御幣を立てる石川憲明区長=南砺市高瀬で

田んぼに御幣を立てる石川憲明区長=南砺市高瀬で

 害虫を追い払い豊作を祈る伝統行事、熱送り太鼓が二十一日、南砺市高瀬であり、住民たちが太鼓の音を響かせて害虫を追い払った。
 旧高瀬村の三町内の役員ら約三十人が参加。高瀬神社でおはらいを受けた後、軽トラックに大太鼓を積んで水田地帯を巡った。各町内の四隅に当たる十二カ所の田んぼで水の入り口付近に悪いものが入らないよう御幣を立て、長老の清雲秀雄さん(90)らが太鼓を打ち鳴らした。
 石川憲明区長(67)は「今年も暑そうだが、悪い病気にならないよう願いたい」と話した。(松村裕子)

関連キーワード

PR情報