本文へ移動

【中日2軍】石垣が3回に先制打、1軍昇格へ連日のアピール

2021年7月21日 15時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回、左前適時打を放つ中日・石垣

3回、左前適時打を放つ中日・石垣

◇21日 ウエスタン・リーグ 中日-オリックス(ナゴヤ)
 連日のアピールに成功した。中日の石垣雅海内野手(22)が先制の左前打を放った。3回1死二塁でオリックス先発・竹安の142キロの直球を振り抜き、打球は詰まりながら左前へぽとりと落ち、二走・遠藤が一気に先制のホームを踏んだ。
 石垣は20日のウエスタン・リーグ再開初戦の同カードでも5打数2安打1本塁打4打点と存在感を示していた。仁村徹2軍監督(59)は「(エキシビションマッチに)呼ばれる可能性もあるのでね」と出場を示唆していた。1軍昇格へ向けて、まだまだ打ちまくる。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ