本文へ移動

<西尾衛さんの おすすめスポット> 富山県上市町「あさひの郷公園」 

2021年7月21日 05時00分 (7月21日 10時47分更新)

ふわふわドーム(左)や剣岳のイラストをあしらった大型複合遊具(右)などが楽しめるあさひの郷公園=富山県上市町で


 ふわふわの小高い丘 跳ねて遊んで

 富山県上市町産業課職員西尾衛さん(43)=同町=のおすすめスポットは、自身も整備に関わった同町郷柿沢の「あさひの郷公園」。靴を脱いで楽しむ「ふわふわドーム」や滑り台などが楽しめる大型複合遊具三基がある。ベンチも多く、遊ぶ子どもたちを保護者が見守りやすい。
 公園は二〇〇四年に整備され、遊具は一七年、二一年に増やされたばかり。町内で一番新しい遊具で遊べる。晴れていれば公園から町のシンボルである剣岳が見えるほか、最も新しい複合遊具には、剣岳をイメージしたイラストが描かれている。
 おすすめの遊具は、トランポリンのようにジャンプできるふわふわドーム。小高い丘のような見た目で、「子どもたちが登って、跳ねて遊べる。転んでも痛くない。県内の他の大きな公園でも子どもたちに大人気。町内にあるのはあさひの郷公園だけ」。
 遊具は公園中央に集まっており、その周りを木々が囲む。木陰にはベンチがあり、屋根付きのあずまやも三基設置。「新しく、遊具の近くにもあずまやを建てた。保護者は遊ぶ子どもの様子を、日陰で座りながら見守ることができる」と語る。ほかにも七十六台分の駐車場、トイレや自販機、手足を洗える水場もある。
 コロナ禍でも幼い子どもたちに自発的に距離を取らせることは難しいが「遊具を増やしたので、子どもたちは自然に分散して遊べるのでは」と話している。 (富山支局・西村理紗)

 富山県上市町郷柿沢696。遊具の対象年齢は3〜12歳で、小学生以下のみ使用できる。ふわふわドームの使用時間は午前9時〜午後5時。遊具、駐車場ともに利用無料。(問)町農林整備班076(472)1111

 With KIDSは、子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはQRコードから。 iOS用 Android用

iOS用

Android用

関連キーワード

PR情報