本文へ移動

頂点目指し意気込み 「写真甲子園」本戦出場・愛知の2校

2021年7月21日 05時01分 (7月21日 16時49分更新)
 全国の高校生が写真の腕を競う「写真甲子園」の本戦に、東海ブロック代表として東邦(名古屋市名東区)と名経大高蔵(瑞穂区)の写真部の生徒が出場する。東邦は2年連続2回目、高蔵は初出場。全国から479校が応募し、本戦には11ブロックから選ばれた18校が3人1組のチームで挑む。例年は北海道東川町で開かれるが、コロナ禍で2年連続でオンラインでの開催に。開会式は27日に行われる。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報