本文へ移動

楽天・涌井が宮城県内の医療機関へマスク200万円分寄贈

2020年5月16日 13時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 楽天は16日、涌井秀章投手(33)が宮城県を通じ、県内の医療機関等へ200万円分の高機能マスクを寄贈したことを発表した。
 すでに14日に納品済みで、涌井は球団を通じ「新型コロナウイルスと日々闘う医療従事者の皆さま、いつもありがとうございます。医療従事者の皆さまへ感謝の思いから、微力ではありますが、マスクを寄贈させていただきました。今、大変な状況ですが、野球を通じ、何かを感じていただけるピッチングをお見せできるよう、開幕へ向けてしっかり準備していきたいと思います」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ