本文へ移動

【中日2軍】右足負傷の岡林が実戦復帰 代打で犠飛放ち「久しぶりの打席で興奮しました」

2021年7月20日 18時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
守備練習する岡林

守備練習する岡林

◇20日 ウエスタン・リーグ 中日10ー3オリックス(ナゴヤ)
 6月29日のソフトバンク戦(ナゴヤ)の守備中に右足を負傷し、フレッシュオールスターを辞退して調整してきた中日・岡林勇希外野手(19)が実戦復帰した。7回1死三塁の場面で代打出場し、左犠飛で打点を記録。「久しぶりの打席で興奮しました。何とか犠牲フライになってくれて良かったです」と振り返った。そのまま中堅守備に入ったが「けがをした箇所の不安や痛みはもうありません。また明日から活躍できるように頑張ります」と意気込んだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ