本文へ移動

「早くマツケンを呼んでくるんだ」東京五輪開会式で「マツケンサンバ」待望論 小山田圭吾さん辞任受け

2021年7月19日 21時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マツケンサンバでみんな幸せに?

マツケンサンバでみんな幸せに?

 東京五輪開会式の楽曲担当だったミュージシャン小山田圭吾さん(52)が辞任することが19日に決まった。23日に行われる開会式の上空に立ち込めた暗雲を振り払おうと、SNS上では俳優・松平健さんの「マツケンサンバ」がトレンド急上昇。「マツケンサンバでイイじゃん。みんな幸せじゃん」と”待望論”が盛り上がりを見せている。
 ツイッターではネガティブな話題ばかりが目立つ東京五輪に「もうウンザリ」と嘆く声とともに「ここから大逆転するには開会式をマツケンサンバにするしかない。早く松平健を呼んでくるんだ。マジで全てが変わるぞ」「氷川きよしに東京音頭歌ってもらうとか、松平健にマツケンサンバ踊ってもらうとかでいいと思います」「俺が外国人なら小山田というよく知らんアーティストより、北島三郎が船に乗って登場して松平健がマツケンサンバを踊る方を見たい」などの提案が続々。
 コロナ禍で自粛が続いていることもあり「今年は盆踊りとかお祭りとか我慢だろうし、華やかで、楽しい気分になりたいですな」「この情勢で(五輪を)やる事じたい狂ってるんだから、とことん突き抜けちゃったら?」との声も寄せられていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ