本文へ移動

「嵐」の相葉雅紀&櫻井翔が五輪開幕直前特番、コロナ禍で困難に立ち向かってきたアスリートの思いを紹介

2021年7月19日 17時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
MCを務める櫻井翔

MCを務める櫻井翔

  • MCを務める櫻井翔
  • MCを務める相葉雅紀
 NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーターを務める人気グループ「嵐」の相葉雅紀(38)、櫻井翔(39)が、23日午後5時から開会式(午後8時)の直前までNHK総合で生放送される「オリンピック開会式直前スペシャル」でMCを務めることが決まった。
 東京五輪は新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期されたが、番組では度重なる困難に立ち向かってきたアスリートや彼らを支えてきた人々の思いを紹介する。NHKの番組などでトップアスリートとの交流を深めてきた相葉は、大会直前の代表選手の声に耳を傾ける。
 一方、オリンピック取材の経験が豊富で、東京五輪の舞台裏も取材してきた櫻井は今回、開幕2週間前の組織委員会を訪ねる。多くが無観客となった競技会場で選手たちを応援するために開発された初公開の最新演出を体験する。
 番組のゲストには、アスリートナビゲーターの北島康介さん(38)、指原莉乃(28)、サンドウィッチマン、増田明美さん(57)が登場する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ