本文へ移動

阿佐ヶ谷姉妹・渡辺が“アル中”告白…博多大吉「心配しなくていいのね?」「大丈夫!まかり通ってます」

2021年7月19日 12時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阿佐ケ谷姉妹の渡辺江里子(右)と木村美穂

阿佐ケ谷姉妹の渡辺江里子(右)と木村美穂

 NHK「あさイチ」は19日、音楽アーティストの「推し」を特集。お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」の渡辺江里子(49)がゲスト出演した。
 視聴者から寄せられた人物やグループの名前をズラリと並べたボード「推し名書き」がコーナーの名物。浅井理アナから「推しの方いらっしゃいましたか?」と尋ねられた渡辺は「モチのロンです~こちらにいらっしゃいます!」と笑顔で「THE ALFEE(ジ・アルフィー)さん!」と応じた。
 その上で「中学時代に同級生にライブの映像を見せていただいてから、雷に打たれたようにファンになって」と告白。さらに「そこから高校時代、コピーバンド」と、バンド活動をしていたことも明かした。
 また役者を目指して上京したが、下積み時代は金銭面の問題で「推し活」は中断していたという。それでも「『思いは通じる』で去年、一緒に歌わせていただける機会に恵まれました」と共演経験を振り返り、「思い続ければかなうぞ~!みんな!」と両手でガッツポーズし、「夢のようでした」と話した。
 番組では視聴者から「筋金入りのアル中です」とFAXが届き、渡辺も「ああアル中の方!」と大喜び。「アルフィー中毒でアル中っていう名称がもう、アルフィーファンの中では当たり前になってます」と続け、MCの博多大吉(50)から「心配しなくていいのね?」とつっこまれると、「大丈夫です!まかり通ってますからね。ありがとうございます」と苦笑いした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ