本文へ移動

白鵬立ち合いで肘かち上げ「エルボー」トレンド入り「三沢かと思ったw」

2021年7月18日 18時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
照ノ富士(左)に張り手を繰り出す白鵬

照ノ富士(左)に張り手を繰り出す白鵬

◇18日 大相撲名古屋場所千秋楽(ドルフィンズアリーナ)
 横綱の白鵬(36)=宮城野=が大関の照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=との全勝対決を制した立ち合いで、白鵬が右肘でかち上げをしたことで、ツイッターでは「エルボー」「かち上げ」がトレンド入りした。
 白鵬は、左手を照ノ富士の顔面に向けた後、右肘で強烈なかち上げをした。ツイッターでは「白鵬のエルボー三沢かと思ったw」とプロレスにたとえて驚きの声。「エルボーはどうかなあ。派手なガッツポーズもなあ。」と疑問が相次いだ。
 一方で「相撲協会はエルボーやビンタに苦言を呈する割に一向にルールで取り締まる気配がないのは何でなの?白鵬みたいに異常なまでの勝ちへの執念がある人はルールで認められてる限りやり続けるでしょ」と不文律である限り、なくならないと主張する人もいた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ