本文へ移動

橋下徹さん、米子松蔭高野球部の出場辞退に同情…怒り大爆発「高野連と政治家たちはアホ、ボケ、カスの極みや!」「西村大臣は高野連を締め上げろ」

2021年7月18日 15時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
橋下徹さん

橋下徹さん

 元大阪府知事の橋下徹さんが18日、自身のツイートを連続して更新。全国高校野球の鳥取県大会で第1シードの米子松蔭高校が、学校関係者1人の新型コロナウイルス感染が判明、鳥取県高野連の規定で出場辞退となった記事を添付し、怒りをブチまけた。
 「これは絶対にアカン。なんのためにオリンピックを開催するのか。政治がオリンピック開催の意義を明確化しないからこんなことになる。この状況での感染のリスクと辞退したときの人生へのダメージを比較もできない高野連と政治家たちはアホ、ボケ、カスの極みや!」
 春の県大会で21年ぶり7度目の優勝を飾り、優勝候補と期待されていた米子松蔭高校。16日深夜に関係者の陽性反応が判明、17日早朝に部員46人の抗原検査を実施、全員の陰性を確認。しかし、関係者に感染者が確認された場合の県高野連の規定に従い、試合50分前に辞退を決断したという。
 橋下さんは「与野党含めて国会議員は何もしないのか!西村大臣はこういうときにこそ、高野連にお得意の圧力を徹底的にかけるべきだ。このまま出場辞退を認める高野連など潰してしまえ!ここでこそ汚名返上だ!高校野球に関与している朝日新聞と毎日新聞は何をしている!」と激高。その怒りは収まる気配はない。立て続けにツイートし「プレー以外で隔離したらええやろ!対策もあるやろ!この高校生たちよりも東京をウロウロしているオリンピック関係者の方がリスクが高いやろ!オリンピックをこのままやって、この高校生から甲子園大会を奪う日本の政治はほんま無能や。アホ!ボケ!カス!西村大臣は高野連を締め上げろ!それで挽回や!」とブチまけた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ