本文へ移動

ディープ産駒の日本産馬スノーフォール 英国に続き…アイリッシュオークスでも圧勝!

2021年7月18日 00時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
スノーフォール(AP)

スノーフォール(AP)

◇17日 アイリッシュオークス(G1・芝2400メートル)
 アイリッシュオークスは17日、アイルランドのカラ競馬場で行われ、R・ムーアが騎乗したディープインパクト産駒の日本産馬スノーフォール(牝3歳、アイルランド)が2着馬に8馬身半差をつけ圧勝。英国オークスに続き、2カ国のオークスを制覇した。
 8頭立てで争われ、スノーフォールは道中4番手を追走。直線へ向いて馬の間を割って抜けだし、みるみる後続との差を広げて圧勝した。
 同馬は父ディープインパクト、母ベストインザワールド、母の父ガリレオの血統で、生産牧場は北海道安平町のノーザンファーム。アイルランドのエイダン・オブライエン厩舎所属で、前走の英国オークスでは2着馬に16馬身差をつけて圧勝していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ