本文へ移動

中部吹奏楽 高校の部で浜松聖星と浜松日体が優勝    

2021年7月18日 05時00分 (7月18日 05時03分更新)
高校大編成の部で優勝した浜松聖星=浜松市北区のサーラ音楽ホールで

高校大編成の部で優勝した浜松聖星=浜松市北区のサーラ音楽ホールで

  • 高校大編成の部で優勝した浜松聖星=浜松市北区のサーラ音楽ホールで
  • 高校小編成の部で優勝した浜松日体=浜松市北区のサーラ音楽ホールで
 第六十四回中部日本吹奏楽コンクール県大会(中部日本吹奏楽連盟県支部、県中学・高校吹奏楽連盟、中日新聞東海本社主催)最終日の十七日、高校の部が浜松市北区のサーラ音楽ホールであった。大編成の部で浜松聖星、小編成の部で浜松日体がそれぞれ金賞優勝に輝いた。
 五十五人以内の大編成の部に、県西部を中心に八校が出場。課題曲のマーチと自由曲を各一曲演奏し、プロの演奏家らが採点した。十月初旬に同市中区のアクトシティ浜松で開催予定の本大会には浜松聖星と浜名が出場する。
 三十人以内の小編成の部には十八校が登場し、浜松日体と東海大付属静岡翔洋、浜松開誠館が本大会に進む。
 本大会は中部九県から代表校が集う。 (篠塚辰徳)

関連キーワード

PR情報