本文へ移動

「ホームスチール」がトレンド入り 中日・大島洋平の果敢なチャレンジに「しびれたわぁ~」【オールスター】

2021年7月17日 21時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回表2死二、三塁、大島(右)が本盗を試みるが打者鈴木誠が二ゴロに倒れ生還ならず

8回表2死二、三塁、大島(右)が本盗を試みるが打者鈴木誠が二ゴロに倒れ生還ならず

◇17日 マイナビオールスターゲーム2021第2戦 全パ4―3全セ(楽天生命パーク宮城)
 中日の大島洋平外野手(35)が8回2死二、三塁でホームスチールを試みたことで、ツイッターでは「ホームスチール」がトレンド入りした。
 バッターは広島の鈴木誠也外野手(26)で、フルカウントの8球目だった。タイミングはセーフだったが、鈴木誠がスイングし、二ゴロに倒れたため、成功とはならなかった。
 「オールスターなら怪我さえなければ面白さ命なので良し。」「大島のホームスチールしびれたわぁ~」と興奮の声。一方、右バッターの鈴木誠と交錯する可能性もあったため「ほんとに衝突しなくてよかったです~」「危なかったかもしれんけど、面白かったし結果オーライ!」とホッとする声もあった。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ