本文へ移動

声優・神谷浩史の『暴露』に会場爆笑 原作者の漫画家・久米田康治さんが「半ギレしていた」

2021年7月17日 19時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔でPRする(左から)久米田康治さん、村野佑太監督、神谷浩史、八代拓、安野希世乃、佐倉綾音

笑顔でPRする(左から)久米田康治さん、村野佑太監督、神谷浩史、八代拓、安野希世乃、佐倉綾音

◇アニメ映画「劇場編集版 かくしごと」舞台あいさつ
 アニメ映画「劇場編集版 かくしごとーひめごとはなんですかー」(村野佑太監督、公開中)の舞台あいさつが17日、東京都内で行われた。
 久米田康治さんの漫画が原作で、漫画家の後藤可久士と一人娘の姫との笑いと感動の物語。
 後藤の声を担当した神谷浩史をはじめ八代拓、安野希世乃、佐倉綾音の声優陣と村野監督、久米田さんが登壇した。神谷は「劇場は特別な空間。(上映できて)うれしい」と話し、声優陣と村野監督も笑顔で喜びを語った。しかし久米田さんは「(自分の)写真が出ているパンフレットは増刷しないでほしい。(自作の)単行本を増刷して」とぼやいて久米田さん以外は苦笑い。
 写真撮影に同席した神谷が「久米田先生は『俺だけ衣装が自前』とおっしゃり、(撮影)ポーズも繰り返すことになり、半ギレしていた」と暴露して会場は笑いに包まれた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ