本文へ移動

【オールスター】スタメンに中日勢3人、先発が柳、「8番・捕手」に木下拓、「2番・中堅」に大島

2021年7月17日 17時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
守備練習をする大島(左)と木下拓

守備練習をする大島(左)と木下拓

◇17日 マイナビオールスターゲーム2021第2戦 全パ―全セ(楽天生命パーク宮城)
 先発メンバーが発表され、全セは2度目出場の中日・柳裕也投手(27)が球宴初先発。初出場で「8番・捕手」に入った木下拓哉捕手(29)との中日バッテリーで、奪三振リーグトップの力を全パ打線に見せられるか。ほかに大島洋平外野手(35)が「2番・中堅」に入った。
 全パ先発は高卒2年目で、前半戦リーグトップタイ9勝を挙げたオリックス・宮城大弥投手(19)。楽天・田中将大投手(32)は体調不良で欠場すると発表されている。
【全セ】
1番・二・山田(ヤクルト)
2番・中・大島(中日)
3番・一・ウィーラー(巨人)
4番・三・村上(ヤクルト)
5番・指・岡本和(巨人)
6番・右・佐藤輝(阪神)
7番・左・佐野(DeNA)
8番・捕・木下拓(中日)
9番・遊・中野(阪神)
投・柳(中日)
【全パ】
1番・遊・小深田(楽天)
2番・中・荻野(ロッテ)
3番・左・島内(楽天)
4番・指・中村(西武)
5番・三・レアード(ロッテ)
6番・二・中村奨(ロッテ)
7番・右・杉本(オリックス)
8番・一・栗原(ソフトバンク)
9番・捕・甲斐(ソフトバンク)
投・宮城(オリックス)
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ