本文へ移動

【MLB】大谷翔平の後半戦が開幕!! 第1打席は左飛…尻に火が付いた!? ゲレロJrが2発で3差に接近

2021年7月17日 10時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷翔平(AP)

大谷翔平(AP)

◇16日(日本時間17日)MLB エンゼルスーマリナーズ(アナハイム)
 エンゼルスの大谷翔平投手(27)が、オールスター戦明けの後半戦初戦に「2番DH」で先発出場する。
 マリナーズの先発投手は、右腕フレクセン。大谷は4月30日の対戦で8号を放っており4打数1安打1本塁打1打点。前半戦で両リーグトップの33本の本塁打を放った大谷は、現在シーズン60発ペースで、後半戦にどこまで記録を伸ばすか注目が集まる。第1打席は大歓声で迎えられた1点を追う1回無死走者なしの場面。カウント1-1から強振したが左飛に倒れた。
 また、同日行われた試合では、本塁打数でア・リーグ2位につけ、球宴MVPにも輝いたブルージェイズのゲレロJrが、レンジャーズ戦で29号、30号と2発をたたきこみ、大谷と3本差と詰め寄った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ