本文へ移動

盗まれた指輪は前妻との… 名古屋・東署、22歳「パパ活」女を逮捕

2021年7月17日 05時00分 (7月17日 05時01分更新)
女のものとみられるマッチングアプリ上のプロフィル画像。「H.」という名前で登録していた=一部画像処理

女のものとみられるマッチングアプリ上のプロフィル画像。「H.」という名前で登録していた=一部画像処理

  • 女のものとみられるマッチングアプリ上のプロフィル画像。「H.」という名前で登録していた=一部画像処理
  • 盗まれた婚約指輪の写真
 マッチングアプリで出会った名古屋市の男性から指輪を盗んだとして、名古屋・東署は窃盗容疑で東京都台東区の無職の女(22)を逮捕した。女はデートの見返りに金銭を受け取る「パパ活」の交際中に犯行に及んでいたとみられる。被害品は前妻との婚約指輪で、男性(60)は取材に「思い出の品を盗まれた。自分も軽率だったが、パパ活を悪用されるとはばかみたい」と憤っている。
 逮捕容疑では、女は昨年十一月、名古屋市内の男性宅に置いてあった時価約百五十万円の指輪を盗んだとされる。署によると、「盗んだのではなく、もらったもの」と容疑を否認しているが、署は転売して金を稼ぐ目的で盗んだとみて調べている。
 男性によると、数年前に妻と離婚。会社を経営し、海外を拠点に仕事にいそしむ中「息抜きになれば」とアプリで遊び相手を探すようになり、昨年十一月に女と出会った。高級ブランドが好きで、印象は「背伸びをしたがるかわいい子」。自宅に招き数回デートした。
 約一カ月後、自宅で箱に入れて飾ってあった香水や貴金属などが、箱を残して中身が無くなっていることに気付いた。盗難を疑って東署に被害届を提出。しばらくして署員から、女がフリーマーケッ...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧