本文へ移動

もこもこ 上から見ると… 砺波チューリップ公園

2021年7月17日 05時00分 (7月17日 11時15分更新)
新チューリップタワーとモコモコのコキア=砺波チューリップ公園で

新チューリップタワーとモコモコのコキア=砺波チューリップ公園で

  • 新チューリップタワーとモコモコのコキア=砺波チューリップ公園で
  • コキア畑に現れたハートマーク=砺波チューリップ公園で
 砺波チューリップ公園(砺波市)の大花壇で、緑鮮やかなコキアがモコモコと茂っている。チューリップタワーから見下ろすと、緑のコキア畑に二つのハートマークも見える。管理する財団の担当者は「新型コロナウイルス禍で、コキアの力こぶを見て元気を出してほしい。ハートで疲れた気持ちを和ませて」と話す。
 昨年に続き、力こぶや大盛りご飯に見えるコキアで市民を元気づけようと企画。五月下旬、二千六百平方メートルの大花壇に、四千五百本のコキアの苗を植えた。大きなハート形に赤やピンクのベゴニアやサルビアも植えた。
 直径六十センチほどのボール状のコキアはさらに背丈が伸び、八月下旬以降、赤、茶と色が変化する見込み。(松村裕子)

関連キーワード

PR情報