本文へ移動

【球宴】広島・菊池涼 3打席目は豪快に逆転2ラン! 猛打賞で笑顔も爆発

2021年7月16日 20時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回表2死二塁、左越え2ランを放ちベンチで迎えられる菊池涼(右)

6回表2死二塁、左越え2ランを放ちベンチで迎えられる菊池涼(右)

◇16日 マイナビオールスターゲーム2021第1戦 全パ―全セ(メットライフドーム)
 広島の菊池涼が会心の一撃を放った。1点を追う6回2死二塁で、左翼席に逆転の2ラン本塁打。ベンチでナインに出迎えられると、自然と笑みがこぼれた。
 この日は1打席目と2打席目も安打を放ち、猛打賞。シーズンでは打率2割8分8厘、本塁打は7本という成績だったが、2年ぶりに開催された球宴という大舞台で大活躍。侍ジャパンのメンバーでもある菊池涼が頼もしい姿を見せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ