本文へ移動

福井のアジサイ、境内彩る 奈良・東大寺に献花

2021年7月16日 05時00分 (7月16日 16時26分更新)

東大寺の境内を彩る福井市から贈られたアジサイ=山崎顧問提供

 奈良・東大寺の境内で、福井市の花、アジサイが今年も美しい花を咲かせた。奈良時代に東大寺の荘園が福井にあった縁で、市民有志がコメを毎年奉納しており、市がこれに合わせてアジサイの鉢植えを寄贈。「お米送り」の仕掛け人となった、まちづくり団体「上文殊地区総合開発委員会」の山崎栄一顧問(68)の元へ、今年初めて寺からアジサイの画像が届いた。新型コロナ禍で交流もままならない中で実感した絆に喜びもひとしおだ。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

福井の新着

記事一覧