本文へ移動

だいたひかる「夫と意見が合わない」レンタルか購入か…赤ちゃんの心音を聞く“胎児超音波心音計”「支払いは夫」

2021年7月15日 14時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
だいたひかる

だいたひかる

 乳がん治療を中断し、妊娠中のお笑いタレントだいたひかる(46)が15日、自身のブログを更新。自宅でおなかの赤ちゃんの心音が聞ける「胎児超音波心音計」の利用を検討していると明かした。
 「夫と意見が合わない」と題したブログを更新。夫のブログを添付しつつ「12週位から自宅でも心音を聴ける、エンジェルサウンズを夫は買おうとしている」と投稿し、自宅でも赤ちゃんの心音を確認することが可能な機械「胎児超音波心音計」を夫が購入する意向にあると明かした。
 だいたは、破棄も大変だとしてレンタルで良いと提案。しかし夫から「オーケストラを聴くような緊張感で聴きたいし、記念にとっておきたいから買いたい」と言われたとのこと。
 続いて「今から一つ一つ記念に取っておいたら、部屋どうなっちゃうんだよ!?と思いつつ」と出産前から物が増えることを懸念し、「支払いをするのは夫なので、口だけ出すのもなぁと思います」と吐露。最後は前向きに「あと2・3回レンタルの良さを、アピりたいと思っています」とつづった。
 コメント欄にはレンタルや購入した経験者からの意見が届いた。また「いらない。って否定されるよりよっぽど幸せ」「レンタルでも購入でも、お二人が赤ちゃんの成長を安心して見守れますように」「パパ赤ちゃんの為に一生懸命なんですね」と夫と意見が合わないことをポジティブにとらえられるような温かい助言も見られた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ